ブログ|荒川区の日暮里レディースクリニック

インターネット予約
日暮里駅徒歩1分エレベーターでお越しください
東京都荒川区西日暮里2-20-1
ステーションポートタワー5F
予約用
代表

インターネット予約
日暮里駅 徒歩1分 エレベーターでお越しください 東京都荒川区西日暮里2-20-1 ステーションポートタワー5F
予約用
代表

ブログ

ブログ

りんご

こんにちは!
今回は受付からです。

寒さもだいぶ増してきて、
朝はなかなか布団から出にくい季節になってきましたね。

食欲の秋ということで、スーパーにも
たくさんの食材が並んでいて食材選びに目移りしてしまいます。

先日親戚からりんごがたくさん送られてきて
食べるだけでは追いつけなくなってきてしまい、
りんごジャムを作りました🍏

皮を綺麗に洗って、お砂糖、お水少量でまるごと煮詰めました!

りんごについて気になって調べてみたら、
たくさんの作用があると知りました!

【食物繊維が豊富!】
特に皮の部分に多く、腸の活性化作用があるそうです。
ペクチンが含まれており、消化管内の微生物のバランスを整え、善玉菌を増やし
腸内の健康を維持するのに貢献していることが明らかになったそうです。

【老化防止!】
100種類以上のポリフェノールが含まれており、抗酸化作用に効くそうです。
ビタミンCも含まれており、加熱しても安定した性質もっているそうです。

【疲労回復や肌荒れ防止にも!】
リンゴ酸やクエン酸が体内を弱アルカリ性に保つため
自然治癒力が上がるそうです。

お菓子でも普段のお料理にも幅広く活用できる万能なりんごを使って
食欲の秋を楽しんでいきたいと思いました🍎

今後寒さが増していきますが、
バランスの取れた食事で体を整えて冬の寒さに備えていきたいですね^^◎

日暮里レディースクリニック
受付 NAITOU

講習会①

こんにちは。培養部です。

十月も終わりが近づき冷え込みが一層厳しくなってきましたね。

私事ですが、先日国際医療福祉大学大学院が主催している胚培養士向けの講習会に参加してきました。複数回にわたって行われる講義のうち今回は胚凍結保存について聴講してきたのでここで少し触れたいと思います。

胚を凍結保存することで採卵周期による移植だけでなく凍結胚を使用することで通常の排卵周期での移植が可能になりました。そのため、事前にホルモン補充等の方法によって子宮内膜の環境を整えてから移植することができるようになり、胚が子宮内膜に着床しやすい環境をつくることができます。

また、採卵周期における排卵誘発剤等によって過剰に卵胞が刺激された状態での移植は稀に卵巣過剰刺激症候群(OHSS)の発症のおそれがあるため胚を凍結保存し移植周期をずらすことで予防することができ、安全に移植を行うことができます。

胚の凍結によって透明帯の硬化、肥厚が起こり胚盤胞期に正常な孵化が行われず着床しないことが懸念されていますが当院では孵化しやすくする透明帯開口法(AHA)も行っています。

もし講習会に興味のある方がいましたら、不妊治療分野だけでなく様々な分野の学習コースがあり、一般の方も聴講できるようなので調べてみてください。

国際医療福祉大学大学院 乃木坂スクール
http://www.iuhw.ac.jp/daigakuin/nogizaka/

今後もこのような形でARTに関する情報をお届けしていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

日暮里レディースクリニック 培養部 SEKIGUCHI

ハロウィン

こんにちは。
今回の担当は看護部です。

すっかり秋らしくなりましたね。
寒暖の差が多き日も多くなり、毎日の着るものに悩んでしまいます。
油断して薄着で出勤すると、帰宅時の寒さにびっくりすることもあります。

また、街中ではハロウィン🎃の飾りつけをよくみかけるようになりました

こんなランタンや、、、

こんな写真スポットまでありました↓

自分ではこういうイベント事はあまりしない方ですが、
なんだかウキウキしてしまいます☆

そして、当院のお知らせにもありましたが、これからインフルエンザワクチン接種の時期となり、当院でも予約制ではありますが、開始させていただきました。

しかしながら、ニュースでも取り上げられていましたが、今年のインフルエンザワクチンの製造が昨年より下回る見通しとのことで、ワクチンの入荷が十分に確保できない可能性が高いのです😢
大変ご迷惑おかけいたしますが、ご理解の程をどうぞお願い申し上げます😿

これから、だんだんと寒くなっていきますので、体調管理にお気を付けください🍃

日暮里レディースクリニック 看護部 YURI

アロマ

こんにちは。
お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが待合室と診察室にアロマを置きました。
待合室にはミストが出て香る芳香器、診察室にはアロマストーンを置いております。

このアロマは”ユーカリの木”診療室の栗林先生からおすすめしていただいたものです。

グレープフルーツ、ティートゥリー、リツエアクベバ、ライムの4種類をブレンドしたリフレッシュというオイルを使用しています。

[グレープフルーツ]ミカン科 果皮
さわやかで心地よい香りは、ストレスを緩和するといわれています。
また滞った「気」を流し、消化機能を整えることでも知られています。

[ティートィーリー]フトモモ科 葉
オーストラリアの原住民の間で、免疫力を上げたり、感染症から
身を守ったりなどの民間薬として長きに渡り使われてきました。
インフルエンザや風邪を予防すると言われています。

[リツエアクベバ]クスノキ科 果実

[ライム]ミカン科 果皮

すきりとした爽やかな香りでみなさんがリフレッシュできればと思っております。

日暮里レディースクリニック 受付 HOSHINO

お祭り

こんにちは、はじめまして。
日暮里レディースクリニックの受付です。
本日から日暮里レディースクリニックのブログを始めることになりました。
よろしくお願いします。

最近のイベントと言えば、日暮里の諏訪神社のお祭りがありましたね。
当院の男性外来の小林先生がお神輿を担ぐということで、わたしたち
スタッフも数人参加してきました!
今年は3年に一度の御神幸祭と呼ばれる大祭りで大変にぎわってました!

出店もたくさん出ていて楽しかったです。

これからこのブログを通じてクリニックのことなどを更新していきたいと思いますので
よろしくお願いします。

日暮里レディースクリニック 受付部AOKI