ブログ|荒川区の日暮里レディースクリニック

インターネット予約
日暮里駅徒歩1分エレベーターでお越しください
東京都荒川区西日暮里2-20-1
ステーションポートタワー5F
予約用
代表

インターネット予約
日暮里駅 徒歩1分 エレベーターでお越しください 東京都荒川区西日暮里2-20-1 ステーションポートタワー5F
予約用
代表

ブログ

ブログ

キャンプ

梅雨に入りどんよりとした空模様が続きますが、体調などはいかがでしょうか?7月に入り、梅雨が明けて空が眩しい季節に突入するのをワクワクしながら過ごしています。

 

先日、梅雨の晴れ間を利用してデーキャンプに行ってきました。久しぶりの青空に私たちの他にも3組ほどキャンプを楽しんでいました。キャンプといっても今回は近くの河原にタープを張ってバーベキューをしたり近くをお散歩してみたりするだけの手軽なものです。タープといってもなかなかイメージつきにくいと思うので…。下の写真のような感じです。

3月とゴールデンウィークにもキャンプをしたのですが、雨男の夫の力でどちらも雨が降っていたので、雨の降っていない日のキャンプは久しぶりでした。キャンプは好きなのですが、虫と暑さに弱いので、真夏のいわゆるキャンプシーズンにはなかなかキャンプをやりません。ですので梅雨の晴れ間はすごく有り難かったです。

いつもバーベキューではお肉とお野菜しか焼きませんが、今回は鮭のホイル焼きも作ってみました。鮭がアルミホイルにくっついてしまい、大変でしたが、美味しくいただきました。メインにはローストビーフも作ってみました。炭火で焼いたり、外で食べたりするとどれも美味しく感じますね。

ローストビーフは赤身肉ですのでヘム鉄が豊富に含まれていて女性に嬉しい食材ですね!しかも低糖質でダイエット中にも優秀な食材です♪

鉄分はビタミンCと一緒に摂ることで効率よく吸収できますので、レモンを搾って食べるのもいいかもしれないですね!ローストビーフは初めて作ったのですが、意外と簡単にできました。ぜひ皆さんも作ってみてください。

 

夏本番に向けてしっかり栄養を摂り暑さを乗り越えたいですね!汗もたくさんかく時期ですので水分もしっかりとって行きましょう!

 

看護部 UCHIDA

シャクヤク

こんにちは。
今回は受付になります。

梅雨真っ盛りですが、晴れた日は外に出るのが嬉しくなりますね!

先日晴れた日に、群馬県にある『富岡しゃくやく園』に行ってきました!
園内は50種5,000株ほど植えられているそうで、
小高い丘の上に色とりどりのシャクヤクが香り豊かに咲いていました!

ここで咲いたシャクヤクは、駅ナカでもよく見かける、
『Aoyama Flower Market』にもよく出荷されているとのことでした。

こちらのオーナーさんはアメリカに直接渡って、株をご自身で探しているそうです。
また園内にある種類の中で気に入った株があれば、後日配送することもできるそうで、
もし大きい庭を持っていたら、ぜひ購入したいくらいでした。。。

一輪でもとても迫力があり、葉の色とのコントラストも素敵で、
風で揺れているシャクヤクに癒されました(*^^*)

梅雨の時期やこれから暑くなってくると、家で過ごす時間も多くなりますが、
そのシーズンにしかないイベントや風景を楽しみに過ごしていきたいと思いました。

院内のアロマも季節に合わせ香りを変えております。
アロマの案内も診察室に掲示しておりますので、ぜひご覧ください^^◎

受付 NAITOU

2019年 講習会をしました

みなさまこんにちは。培養部SAKAMOTOです。

先月、われわれスタッフに対しての、少し変わった講習会を行いましたので、
今回はそちらについて紹介したいと思います。

この講習会は年に2回程度の頻度で定期的に行っているのですが、
当院の院長の発案により、講義の内容にちょっとした趣向を凝らしています。

どういったことを勉強するのかというと

普段、わたしたちは不妊治療や業務に関係した基礎知識について、各自で勉強しています。また、別の機会に定期的に勉強会も行っています。

しかし、この講習会ではそういったところから少し離れて、
「他業種から学ぼう」をテーマとしています。

自分たちの分野とは全く異なる、様々な分野の講師の方を招いて講義をしていただき、他業種の世界に触れることができます。そうすることで、スタッフ個々の幅広い知識やスキルアップにつながり、なにより気分転換になりますよね。
講義内容については毎回、受付・看護師・培養士のみんなで、持ち回りで担当して企画するため、聴きたい話を自分たちで選ぶことができ、とても自由です。

この会の狙いとしては、

狭いコミュニティの中で毎日同じことの繰り返しの環境にいたら、人間、徐々に感覚が麻痺してきて、正しいことも、誤ったことも日常になってしまい、その結果、視野が狭くなり、思考が凝り固まり、自分たちの変な行動にも目がいかなくなる。

というか、その状態だと自分たちが変であるという疑いすら持たなくなりますよね。
みなさまももしかしたら普段の生活や仕事のなかで感じた経験がおありかもしれません。

自分は常識人のつもり、でもいつの間にか麻痺していて、
自分の力だけでは気付けなかったりすることも多いですよね。
自分を客観視する意識や、それができるような心の余裕をもつことは大事なことで。
わかっちゃあいるけど、これがむずかしい。

なので、こういった機会を定期的に行って、参加して、自分に刺激を与えて、世間との常識や価値観のズレを修正するというか、メンテナンスすることはとても大切だと思います。

さらにいうと、
それによって、われわれスタッフの個々の意識や目線が変わって、結果的に普段の業務に対しても、いつもと違ったアプローチで良いところ悪いところを発見し、反省し、修正し、というところまで出来たら大成功だと思います。

さて、そういった方針のうえで
今回は「アロマセラピー」について学びました。

院内の待合室の自動販売機の横や、各診察室にもおいてありますし、
このブログでもたびたびお知らせしているので、みなさまも認識されていると思いますが、

当院では荒川区にある 「ユーカリの木」院長の鍼灸師 栗林由美子先生のアドバイスの下、アロマセラピーを積極的に取り入れています。

今回はこの栗林先生に直接お越しいただき、アロマセラピーについて海外の研究データに基づいた、より詳しく、よりアカデミックな内容で講演と、実際にアロマを作って香りをかいでみる体験実習をしていただきましたので、

せっかくなので簡単に講義の概要を少しだけご紹介します。

ここ日本では「アロマ」というと、なんとなく軽く見られている傾向があり、
「おしゃれアイテム」のような扱いと認識をしている方がほとんどだと思います。
わたしもそのうちの一人でした。

しかし海外、とくに欧州においてのアロマは、
薬局にアロマキットがおいてあるほどメジャーな民間療法として親しまれているそうです。

実際に科学的な根拠もきちんとあり、アロマに含まれるにおい成分の具体的な名称もその詳細も明らかになっており、その成分についての多くの臨床実験における研究論文で有効性が示されています。

つまりアロマは「効果ある」のです。

下に簡単に香りの種類とその効能を載せました。ご興味ありましたら参考にしてください。


講習会の様子

今回のテーマは「アロマセラピー」について講演して頂きました。
今後は「企業向けの顧客対応などの接遇講習」や「心理カウンセラー講習」「不妊クリニック他施設の見学会」などができたらいいなと考えています。

また今後もこういった機会があればこの場でご報告しますのでよろしくお願いします。

培養部 SAKAMOTO

※治療室“ユーカリの木”院長
鍼灸師・不妊カウンセラーアロマセラピスト 栗林由美子
治療室“ユーカリの木”(https://www.yuukari-no-ki.com/

劇団四季

こんにちは、看護部です。
夏を思わせるようないい陽気が続いていますね。
私は暑さに耐えきれず半袖デビューをしました。
夏が苦手なので8月が心配です。

先日、劇団四季を観に行きました。
劇団四季といえば、「CATS」や「ライオンキング」「アラジン」などが有名ですが、今回は劇団四季のオリジナルファミリーミュージカルとしては26年ぶりの新作である「カモメに飛ぶことを教えた猫」を観ました。

舞台はドイツの港町。
カモメに卵を託された雄の黒猫が仲間と力をあわせて、カモメと交わした3つの約束を果たしていくというストーリーです。

原作はルイス・セプルベタというチリの作家が書いた児童文学で「8歳から88歳までの若者のための小説」と呼ばれているそうです。

年齢性別問わず観劇できる作品だと思いました。
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

休憩を1回挟んで2時間程の公演です。「CATS」や「ライオンキング」などは休憩を1回挟んで3時間程の公演なのでミュージカルが初めての方にもオススメです。
お友達同士で観に来ている方もたくさんいらっしゃいました。
もちろん一人でも大丈夫です!!

今回、仙台で観させていただいたので、牛たんとずんだ餅を食べて帰ってきました。


ずんだ餅の原材料である枝豆は豆と野菜の両方の栄養的特徴を持った栄養価が高い野菜です。たんぱく質やビタミンB1、カリウム、食物繊維、鉄分、葉酸などを豊富に含んでいます。

枝豆のたんぱく質に含まれるアミノ酸の一種であるメチオニンはビタミンCやビタミンB1と共にアルコールの分解を促し、肝機能の働きを助けてくれる作用があります。
また、夏は汗をかいてカリウム不足でむくみがひどくなりやすい時期ですが、枝豆はカリウムも多く含んでいるためむくみ防止にも役立ちます。
疲労回復や夏バテ防止にも効果的といわれています。
夏に枝豆が食べたくなるのは理にかなっていますね!

GWも終わり新年度の忙しさも一段落してきた頃で疲れが出てくる時期かと思いますが、無理をせずお過ごし下さい。

看護部 YOKOYAMA

田んぼアート

今回のブログは受付からになります。
元号が平成から令和へ変わったり、最大で10連休という今までで一番長いGWがあったりと世間では話題が事欠きませんでしたが、みなさんGWいかがお過ごしでしたか?
お休みを満喫した方も、中には仕事だった方もいるかもしれませんね。
私は特に遠出をすることもなく気付いたら日常に戻っていました。(笑)

今回のGWは帰省することができなかったのですが、田舎の青森について少し紹介させていただきます。
以前にも青森のさくらまつりについて書きましたが、青森県の田舎館村には夏の田んぼアート、冬の田んぼアートというものが毎年開催されています。
夏の田んぼアートは色の異なる稲で巨大な絵を描き、冬の田んぼアートは雪原をスノーシューで踏み固めて描くスノーアートです。

夏は稲で細かく描かれていて毎年本当に感動させられます。

冬はこのように幻想的です。

私は夏の田んぼアートしか見に行ったことがないのですが、毎年違う絵を見に行くのをいつも楽しみにしています。

夏、冬それぞれ季節に合わせて楽しめるのは素敵ですよね。
冬も見に行く日があればいいなと思っています。

新時代の令和がいい時代になりますように。
令和元年もよろしくお願い致します。

AOKI