ブログ|荒川区の日暮里レディースクリニック

インターネット予約
日暮里駅徒歩1分エレベーターでお越しください
東京都荒川区西日暮里2-20-1
ステーションポートタワー5F
予約用
代表

インターネット予約
日暮里駅 徒歩1分 エレベーターでお越しください 東京都荒川区西日暮里2-20-1 ステーションポートタワー5F
予約用
代表

ブログ

ブログ

お正月

今回のブログは看護部が担当です。

みなさま、明けましておめでとうございます!
2021年がスタートしましたね!
今年のお正月はどこにも出かけられず、おうちで過ごした方が多かったことでしょう。
私も実家へは帰省せず、自宅で年越しをしました。

お正月といえばお餅ですが、みなさま「豆餅」ってご存知ですか?
私は数年前に初めて食べて以来、どハマりしてしまい、お正月には毎年食べています。

豆餅は、山梨県でよく食べられている郷土料理なのだそう。
豆餅と聞くと黒豆が入ったお餅を想像しますが、山梨の豆餅は想像とは全く違います。
豆は黒豆ではなく、ピーナッツや大豆、くるみなどが入っています。
各家庭で入っている豆には違いがあるそうです。
また、普通、お餅には入っていない青のりも入っています。
味付けも各家庭によって異なるようですが、基本はお砂糖が入っていてほんのり甘味があります。

ピーナッツやくるみが入っているので食感がよく、ほのかに青のりの香りが広がりとても美味しいです!

ピーナッツはビタミンやミネラルが豊富です。くるみには葉酸も多く含まれています。
青のりは食物繊維が豊富。鉄分も多く含まれていて、小松菜の10倍も含まれているそうです。
妊活にとってもすごく嬉しい食材が沢山入っていますね!

美味しくてつい沢山食べてしまいますが、ピーナッツやくるみは油分が多いのでカロリーが結構高め、、
青のりも甲状腺疾患を持っている方には注意してほしい食材です。
食べ過ぎには気をつけなけないといけませんね。

機会があれば是非ご賞味ください(*´ω`*)

クリニックではお休み明けということもあり大変待合室が混雑し、長い待ち時間をいただいていることと思います。
コロナウイルスもすごく流行っていますので、なるべく密にならないよう、待ち時間など少しでも改善できるよう心がけております。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

看護部 UCHIDA

2020②

こんにちは!今回も引き続きブログ担当は受付です。

昨日はクリスマスでしたね、皆さんはどのように過ごされましたか?

私は自宅で家族とささやかなパーティーをしました。

そして、今年も残りわずかですね。
コロナウイルスでなかなか外出する機会も減ってしまいましたが、そんな時こそ大掃除を頑張りたいものです。

ピカピカになった自宅で、
新しい気持ちを持って
新年を迎えられるよう、今から少しずつ始めようと思います。

引き続き寒い日が続いていますので、体調を崩されない様に気をつけて下さい。
元気な気持ちと身体で新年を迎えられるよう、温かくして過ごしてください。

最後に…昨年は家族と清水寺で初詣に行きました。
ちなみに、今年の初詣は残念ながらお預けですが
昨年の清水寺での初詣を思い出して、来年の目標を新たに考え、また一歩前進出来るように頑張りたいと思います。

ブログをお読み頂いた皆様へ
清水寺の写真を見ながら
ご一緒に初詣気分を味わって頂けたら幸いです。

YAMASHITA

2020

こんにちは!今回は受付からになります。

2020年も残りわずかとなりましたね。

毎日寒い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

12月に入り、街のあちこちがクリスマスツリーやイルミネーションで彩られ、また17時前には外はすっかり暗くなり、今年も終わりを感じるようになりましたね。私は九州出身なのですが、九州は18時でもまだ明るいので、冬の東京は暗くなるのが早すぎて驚きました…

今年を振り返ってみると今年は全く遠出ができず、多くの時間をおうちで過ごしました。きっと旅行や帰省を断念した方が多いのではないでしょうか?!そんなコロナで大変な1年でしたが、おうちでの時間は今までほとんど見たことのなかった韓国ドラマにはまったり、1000ピースパズルをやってみたり、料理を少しずつ始めてみたりと。まだまだ載せられる程ではないのですが…充実した時間を過ごしました。とは言いつつもやはりコロナを気にせずに外出できる日がはやく来てほしいですね。まだまだ寒い日が続きそうですので感染症やインフルエンザに気をつけてお過ごしください。

 

クリニックからのお知らせです。年末年始の当院のお休みは12月27(日)~1月3日(日)までとなります。12月25日は金曜日なので通常は休診日ですが通常診療を行いますのでよろしくお願いします。また現在もコロナウイルスが増えつつあり、まだまだ気の抜けない日々が続いています。当院では皆様が安心して来院できるようにさらに感染症対策を強化しております。引き続きご協力の程よろしくお願いいたします。

 

最後に…日暮里駅にもクリスマスツリーがありました(^^)

受付 KAWAGUCHI

こんにちは、看護部です。
11月も後半となり、朝夕冷え込む日も出てきましたね。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。最近は、空気が乾燥してきていますので、当院では各診察室、待合室と安静室に加湿器を設置しています。

現在はなかなか出かけるのも気が引けますが、身近に秋を感じています。いちょうやもみじが色づいてきていて目を引かれますね。小さい頃は落ち葉の上を歩いて音を出してみたり、落ち葉を使って焼き芋をするのが楽しみでした。

またおうち時間が増えて、本を読む機会も増えています。最近では東野圭吾の流星の絆を読みました。あらすじは知っていたのですが、結末を覚えていなかったので、どうなるのかドキドキしながら読みました!何かおすすめがあればぜひ紹介していただきたいです!

全国的にコロナウイルスによる感染が未だ増加傾向にあります。早く以前のような日常に戻ることを願いますが、マスク、手洗いや手指消毒など感染予防には気をつけていますので、皆様も引き続きご協力よろしくお願いします。
看護部 Shoyama

医療安全対策について

ミスはどのような職場においてもヒューマンエラーとして一定の確率で必ず起きるものです。それは医療現場においても例外ではありません。常に全力で職務を全うしてはおりますが、残念ながらミスは起きてしまいます。当院としてはそれから目を背けることなく、決して隠さず、反省し、何がいけなかったのか、今後どうするべきなのか、どのように向上できるのか、その答えを必ず出すようにしております。1つのミスから10を学び、ヒューマンエラーの確率を少しでも下げ、より一層安心安全で信頼して頂けるクリニックになるよう努力しております。

そこで本日は、当院における医療安全対策の取り組みをご紹介します。

当院では院長を委員長として各部署の責任者からなる医療安全委員会を設置し、日々「安心安全な医療」を提供できるように努めています。その中の取り組みの一つに「医療トラブルの収集、分析」があります。

日々の診療において起きてしまった医療トラブルに対しては、発生原因や対処法、そして再発防止策等がインシデント報告としてまとめられます。この報告書はクリニック全体で共有し再発防止に役立てています。

この一つ一つのインシデント報告はそれと同類の事例に対しては、迅速かつ的確な対応が取れ、なによりも再発防止に効果があります。しかしながら、同類の事例に対してのみの効果、つまり効果が限定的であると言えます。

そこで、より安全な医療の提供のためには、より包括的に医療トラブルを未然に防ぐ手立てが必要です。その為の取り組みが「医療トラブルの収集、分析」です。

ヒューマンエラーが起きた際のインシデント報告を内容毎に分類・分析し、医療トラブルの傾向等を把握します。その後、分析結果に基づき、医療トラブルに結びつくような業務は直ちに改善を図り、これによりミスを未然に防止ししていきます。

このような一見医療とはかけ離れているような作業を手を抜かずに日々続けていく事で、安心安全な医療につなげていきます。

以上が当院の医療安全対策の取り組みの一環です。簡単ではありますがご紹介させて頂きました。これからも、患者様が安心して治療を受けられるように、スタッフ一同努力してまいります。
培養部 Nakamura

医療トラブル集計表(集計期間:2016年6月~2020年10月)

カテゴリー 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
処置・処方に関すること 5 6 7 8 6
胚・配偶子に関すること 0 0 0 0 0
機器に関すること 0 0 1 1 0
予約に関すること 1 0 1 2 0
料金・書類に関すること 9 0 1 4 4
その他 5 6 6 4 2