ブログ|荒川区の日暮里レディースクリニック

インターネット予約
日暮里駅徒歩1分エレベーターでお越しください
東京都荒川区西日暮里2-20-1
ステーションポートタワー5F
予約用
代表

インターネット予約
日暮里駅 徒歩1分 エレベーターでお越しください 東京都荒川区西日暮里2-20-1 ステーションポートタワー5F
予約用
代表

ブログ

ブログ
HOME > 日暮里レディースクリニックブログ > 梅雨・・・明けました

梅雨・・・明けました

こんにちは。看護部です。

関東は現在、梅雨入りしていますが、雨が続いているという感じがなく最近は特に晴れの日が多いのですね。(最新情報によると今日(6/27)梅雨明けしたそうです!)しかし、晴れていても湿度が高く蒸し暑いため、なんだか調子が上がらないと思う方もいらっしゃると思います。

このような湿度の高い時期のトラブルは、体内にも水分をため込んでしまうことから起きるようです。そのため、症状としては体がだるい、関節や筋肉が痛む、手足のむくみ、めまい、頭痛、消化不良などがあげられます。

その対策として

1、適度な運動で汗をかき、溜まった余分な水分を外に出すのは良いそうです。当院の患者様は治療によって、ホルモン薬を使っている方も多いので、汗をかいた分、必要に応じて水分摂取も重要です。

2、ツボ刺激!おすすめのツボは、足三里(膝のお皿の外側にあるくぼみから小指を除く指4本下)、三陰交(内くるぶしから小指を除く指4本上)、解ケイ(足首を曲げた時に見える2本の太いスジの間で、足首と足の甲の境目)、陰陵泉(膝の内側下で小さな骨のでっぱりの下のくぼみ)、中カン(みぞおちとおへそを結んだ直線のちょうど真ん中)、水分(おへそから指1本上)です。

ニュースでも言われていますが、この時期はクーラーやファンを上手に使用して、また水分をこまめに摂取して、家の中でも熱中症に気を付けてお過ごしください。

写真は都内でカヌーをした時のです。水辺での写真なので涼しさを感じていただけたらと思います!                            SHOYAMA